包装・梱包・仕分作業の効率化を図る包装機メーカー

お問い合わせはこちら
HOME > 業務課題から探す > 緩衝材を使わずに商品を固定したい

緩衝材を使わずに商品を固定したい

お客様の課題

実店舗の他に、通販サイトを運営している大手書店様。多数の書籍をダンボールで運送する際、中の書籍が動いてしまい、衝撃で本が傷んでしまうことがあった。
急なレイアウト変更にも柔軟に対応できるよう小型包装機を希望。

解決策

独自の集積包装により商品の梱包方法を改善する。

運送時の衝撃でも本が傷まないよう、厚手のフィルムで集積包装できる機器を開発
急なレイアウト変更にも柔軟に対応できるようコンパクトサイズで設計
導入製品:通販梱包用自動シュリンク包装機
発送ラインに組み込みつつ、急なレイアウト変更にも柔軟に対応できるコンパクトサイズの集積包装機です。
詳しくはこちら
  通販用集積包装機

導入効果

1.商品梱包に関するクレームが皆無に

包装資材に厚手のフィルムを採用したことで商品をしっかり固定。運送中に傷がつくことがなくなります。
  • お問い合わせ
  • お問い合わせ
  • CONTACT
  • ご相談・ご依頼など、お気軽にお問合せください。
  • お問い合わせはこちらから